Just another WordPress site

海月姫のネタバレ感想その②

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
初心者ブロガーちまっとSIZE、ただいま練習中!

海月姫の感想2にはいりたいとおもいます。

そして、今更ですが先ほど紹介した尼~ずが住んでいるところは(天水館)というところ。(名前が昭和くさい笑)この天水館には先生だったかな、というよくわからない謎の人が住んでます。

絶対出てきません。みんながこの人の部屋の前で正座し半紙に筆で伝えたいことを書いて返事が扉の下から出て来るというなんとも言えない謎な人です(笑)この天水館の取り壊しには、

反対派賛成派と別れるんですが、わたしはもちろん反対派。それに大きく関わって来るのが蔵之介と修のお父さん。これまた頑固そう。怖そう。お父さんは反対派。

(普通息子が好きな女の子の家を取り壊す親がおるかいな) そんないつ取り壊されるかわからないあやうい状態でも、進んでいくクラゲブランド(ジェリーフィッシュ)

もぅこれがまぁ、先ほども言いましたが可愛いんです。そんなことより私が推してる蔵之介。実は蔵之介、修とは兄弟ですが、蔵之介はお父さんと愛人の間にできた子供で、鯉淵家に引き取られているのです。

政治家のお父さんに政治の世界に入るよう促されていて月見と出会い月見に恋をし自分の好きなファッションの仕事。自分らしさを見つけていくのです。

女装をした姿がこれまた、登場人物の女優さんの中で1番かわいい(笑)女の子って感じで。男でも女でもいける瀬戸康史って最高かよ…(ただのふぁんです感想関係ないです笑)

まぁそれは置いといて、だから修とは腹違いの兄弟なんです。腹違いの兄弟に好きな子を取られる蔵之介の気持ちはどうなんでしょう。私は許せません奪います。(笑)

自分の気持ちを隠して弟の恋愛を応援する。なんて心までイケメンなんでしょう。まぁこの修はお父さんの言いなり政治の世界に入りそうな秘書をしていて多分入るのでしょう。好きにしてください(笑)

そして話は飛びます月見が潰されかけの天水館でファッションショーを開くんです。冒頭に話した(まやや)の素顔が明らかに。

蔵之介が時間になっても来ず…尼~ずたちは蔵之介は裏切った。と思い込み月見だけは信じてました。

月見の思った通り蔵之介は裏切ったのではなくきちんと現れました。(さっすが~素晴らしい)

ショーに出る予定だった蔵之介。まややと2人で出る予定だったのに来ないためまややが1人で。ショーの時に初めて前髪をあげました。いや普通にかわいい。なぜ前髪を隠す。

あと話し方を変えたら絶対モテるのに。とか勝手なこと思いながらみてました。そのあとですよ、そのショーの後、私の大好きな蔵之介が月見にキスをするんです。何回も言いましたね(笑)ここは発狂もん。

修は来ないでくれ~消えてくれ~早く月見とつきあってくれ~と思いながら見てました。。(笑)

そんな中 お父さんは心を動かされるんですね。それで反対派に回り始める。

すると賛成派の祥子は怒りが顔に出てぶっさ~になってますが(笑)やはり性格は顔に出ますね。きっぱりと修にふられますが諦めない女です。

まあ個人的には月見と蔵之介が付き合ってほしいので修と祥子が付き合っても何も思いません(笑)月見はどうなんでしょう。

蔵之介にキスをされたことによって何か変わったのでしょうか、気持ちに気付いたのでしょうか。

ここまでネタバレみたいに書いてきたけど絶対ここまで書いたら見たくなるはずです。(笑)そんなうまいことかけてませんが見たいでしょう。みてください。オススメドラマです。

この記事を書いている人 - WRITER -
初心者ブロガーちまっとSIZE、ただいま練習中!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちまっとLIFE , 2018 All Rights Reserved.